鮮やかな色が食欲をそそる、ほうれん草の炊き込みご飯

今回は「ほうれん草」を使った料理です。ほうれん草は、緑黄色野菜の中でも栄養価は抜群。鉄、マグネシウム、マンガン、亜鉛などのミネラル類、B6、C、葉酸などを豊富に含み、鉄の吸収を助けるため、貧血の予防にも効果があるといわれています。

材料(6人分)

米 4合

ほうれん草 1束

しめじ 1袋

野菜ブイヨン 10g

だし昆布 1枚

つくりかた
調理時間(目安)45分

❶米は洗って水気をきる

❷ほうれん草はゆでて細かく切り、しめじは小房に分けておく

❸炊飯器に4合分の水を入れ、お米の上にだし昆布を敷き詰める

❹昆布の上に2のほうれん草としめじを乗せて炊く

☆❹のPoint・・・ほうれん草とシメジを、お米の上に敷き詰めたこんぶの上に乗せる

取材協力
大橋 いつ乃(食卓アドバイザー・ペコ/料理講師/栄養士)
撮影/ふぉと*いろ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする