疲労回復にも効果あり!アスパラガスの牛肉巻き

今回は「アスパラガス」を使った料理です。アスパラガスは疲労回復に効果のあるアミノ酸の一種、アスパラギン酸を含みます。一年中出回っていますが、春にはみずみずしい旬の国産品が味わえます。しわのない穂先が締まったものを選びましょう。

材料(4人分)

アスパラガス 8本

牛薄切り肉 250g

塩 小さじ1/2

こしょう 少々

オリーブ油 少々

にんにく 1片分

パン粉 大さじ3

パルメザンチーズ 大さじ1 1/2

バター 大さじ1 1/2

つくりかた
調理時間(目安)30分

❶アスパラガスは根元の固い部分をピーラーでむき、 塩を加えた熱湯で2分ゆでて、ざるに取って冷ましておく。

❷牛肉に塩・こしょうをふり、①に巻きつける。

❸フライパンにオリーブ油を熱し、②の巻き終わりを下にして並べ入れ、ころがしながら表面を焼きつける。


☆❸のPoint 魚焼きグリルでこんがり焼いて。

❹耐熱皿にバター(分量外)を薄く塗って③を並べる。にんにくのみじん切り・パン粉・パルメザンチーズの順に散らし、バターをちぎってところどころにのせる。

❺予熱をした両面焼きグリルの上火弱火・下火強火で、7~8分焼く。途中で表面が焦げてきたらアルミホイルをかぶせて焼く。

取材協力
静岡ガス エネリアショールーム静岡 クッキングスタジオ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする