やさしい甘みとほんのり酸味、 鶏肉と新玉ねぎのさっぱり炒め

今回は「玉ねぎ」を使った料理です。春先に出まわる新玉ねぎは、甘みがありやわらかいのが特徴。サラダオニオンと呼ばれる白玉ねぎは、静岡県西部の特産品です。表面のつやと重みがあるものを選び、普通の玉ねぎより日持ちがしないので、早めに使いきりましょう。

材料(4人分)

鶏もも肉 1枚

塩 少々

こしょう 少々

新玉ねぎ 小2個(300g)

にんにく 1片

オリーブ油 小さじ2

A[酢 大さじ1 塩 小さじ1/2 粗挽き黒こしょう 少々 パセリみじん切り 適宜]

つくりかた
調理時間(目安)20分

❶鶏もも肉は一口大に切り、塩・こしょうをしておく。新玉ねぎは2cm幅のくし切りにして横半分に切る。にんにくはうす切りにする。

❷フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて熱し、 鶏肉を皮目から入れて、両面を焼く。

❸鶏肉に焼き色がついて八分どおり火が通ったら、フライパンを傾けて余分な油をキッチンペーパーで取る。玉ねぎを加えて中火?強火にして炒める。しんなりしてきたらAを加えて汁気がなくなるまで炒める。

☆❸のPoint 玉ねぎが半透明になるまで炒めます。

❹器に盛り、パセリみじん切りをふる。

取材協力
静岡ガス エネリアショールーム静岡
クッキングスタジオ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする