皮付きで食感を楽しんで! れんこんとベーコンの炒め蒸し

今回は「れんこん」を使った料理です。秋から冬が旬のれんこんは、切りかたや加熱のしかたで様々な食感を楽しめます。重量感があり、穴の中が白いものを選びましょう。食物繊維・ビタミンCが豊富で、消化を助ける働きもあります。

材料(4人分)

れんこん 300g

ベーコン 80g

にんにく 1片

塩 小さじ1/2

こしょう 少々

オリーブ油 大さじ1

酒 1/4カップ

パセリ(みじん切り) 適宜

a しょうゆ 小さじ2 酢 小さじ2

つくりかた
調理時間(目安)20分

❶れんこんはよく洗う。皮付きのまま、すりこぎなどでたたいて軽く割ってから、縦5cmくらいの食べやすい大きさに切る。ベーコンは1cm幅、にんにくは薄切りにする。

❷フライパンにオリーブ油・にんにく・ベーコンを入れて中火にかける。ベーコンから脂が出て、香りが立ったられんこんを入れて塩・こしょうをふり、炒める。

❸れんこんに透明感が出てきたら酒を加えてふたをする。沸騰したら弱火にして、5~6分蒸し焼きにする。


☆❸のPoint ふたをして蒸し焼きにすれば素早く火が通ります。

❹ふたを取ってaを回し入れ、強火で手早くからめる。

❺器に盛り、パセリのみじん切りをふる。

取材協力
静岡ガス エネリアショールーム静岡 クッキングスタジオ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする